ローヤルゼリーで美肌を保ちましょう

昔から美しい肌は七難隠すと言いますね。どれだけきれいなお顔立ちをしていても、顔中にきびだらけの荒れ切った状態では、せっかくの魅力も台無しになってしまいます。

逆に、多少いびつなパーツがあったとしても、むきたまごのようにきれいな肌をしていたら、欠点をカバーできます。美容に最も大事なことはお肌のコンディションを最高に保つことです。

きれいな肌ならメイクもしっかりと載りますし、外出する意欲も湧いてきますよね。美肌作りにおすすめしたいのがローヤルゼリー。ミツバチの集めたハチミツから取れたローヤルゼリーは栄養が凝縮されたまさに美容力の塊。ローヤルゼリー中に含まれるプロポリスは「天然の抗生物質」と呼ばれ、免疫力を高める効果も非常に強いです。

ホルモンバランスの崩れによる肌荒れにもプロポリスは有効です。プロポリスはサプリメントとしても摂取することができ、今ではドラッグストアで簡単に購入することが可能です。

ミツバチが集めてくれた栄養たっぷりのローヤルゼリーの力を借りて美肌を作ってみませんか?

断食ダイエットは体に良いのか、悪いのか。

断食ダイエットのイメージとしては何も食べずに一定期間を過ごすことというイメージが強いです。

何も食べずに過ごすため、身体内の毒素がすべて排せつや汗によって流されて、クリアになることが最大の魅力だと感じます。

では、本当に身体に良いのでしょうか?水分は取り続けるため、健康には問題はなさそうですが、必要な食物繊維だとかビタミンなどはどんどん失われていく状態にあります。そうなれば女性にとって気になる排せつやお肌の状態も悪くなってしまうでしょう。

断食という行為は古来からある健康法の1つとされています。もちろん専門医の指導の下で行う断食は身体の中がクリアになってとてもいいことでしょう。しかし、個人の興味本位で安易に行ってしまうと先ほども書きました通り、必要な栄養素が失われ、逆に健康を害してしまいます。

結果としてダイエットとして断食は安易に行うべきではないでしょう。特に女性はダイエットというものに過敏で「断食」という言葉だけを見て、食べなくてもいいんだと判断しないように気を付ける必要があります。

今の自分に断食が必要なのかぜひ今一度考えてきた抱きたいと思います。

サプリ選びは難しい

もうずっと長い間「ダイエットブーム」が続いているように思いますが、かく言う私も実は10年以上前に「ダイエットサプリメント」を試した経験があります。

昔から「食べる事が好き」なので、食事制限は考えられません。でも「痩せたい」と願い、某化粧品メーカーの「脂肪燃焼しやすくなる」という効果の期待されるサプリメントを購入いたしました。

注意書きに「お腹がゆるくなる事がある」と書かれており、お腹の弱い私は案の定、摂取量を減らしてもお腹が下し気味になってしまいました。続けてみないと効果がわからないのに、続けられず断念しました。

次に他メーカーで「食べても吸収されにくい」という効果の期待されるサプリメントを購入しました。

これは特にお腹を下す事もなく続けられたのですが、これを飲んでいる「安心感」から今までより更に「暴飲暴食」してしまい、逆に太ってしまいました。もしかしたら「今までと同じ食生活」をしていれば体重は減ったかもしれませんが、とにかく「安心感」が勝ってしまい、私には逆効果でした。

結局この経験を最後にダイエットサプリメントは辞めました。体重計にも乗らない生活にしたところ、不思議なことにそれから徐々に何年かかけて自然と痩せていったのです。

以上の経験から私のように「ダイエットサプリメントに安心してしまう人」は、サプリメントに頼らない方が痩せやすいのかもしれません。

すっぽんサプリで青春をもう一度

すっぽんサプリを飲むと体が元気になりました。最初はあまり期待していなかったのですが。

体が元気になった結果について具体的な話を書きます。
朝はいつも、疲れで起き上がれずに、二度寝してしまうこともよくある私でした。
しかし、晩にすっぽんサプリを飲むと疲れがよく取れるのか、目が覚めた瞬間に布団から出ることが可能となりました。

朝の通勤では足どりも軽やかになり、仕事もばてることがなくなりました。
工場で働いていますが、仕事の終わり際にはばててしまうことも多かったのですが、今では仕事の最後まできっちりと集中することができます。

まるで若いころに戻ったかのようです。
うちの工場では歳をとっても若い奴と同じように働かされますが、すっぽんサプリがあれば問題ありません。

性欲もほぼなくなりかけていたのですが、ある程度復活しました。
しかし、残念ながら彼女や嫁がいないのです。

いつもは、仕事が終われば家に帰って寝るだけでしたが、すっぽんサプリを飲んでいれば、仕事を終わった後、女を探し回ることができます。

仕事も性欲も復活し、「若返り」というのは本当にあるのだなと実感しています。

青汁の健康効果について

青汁には、食物繊維がたくさん含まれています。
コップ1杯飲むだけで野菜サラダをたくさん食べた時と同じぐらいの食物繊維を摂ることができます。

食事をする前に飲むと、おなかが膨れるので食べすぎを防止できます。
食物繊維の働きによって、余分な脂肪分や糖分の吸収を抑えることもできます。
青汁は、販売している会社によって原材料が違います。

明日葉を使っていたり、大麦青葉を使っています。

青臭い味が嫌いだというときは、大麦青葉を主な原材料にしている青汁がおすすめです。
飲みやすい味なので毎日続けやすいと思います。
スーパーで野菜を買うときには、産地を確かめるという人が多いです。

青汁を買うときにも、どの産地で育てられた野菜を使用しているのかなどをきちんと確かめたほうがいいです。

価格が安い青汁の場合は、外国で栽培された原材料を使用しているということもあります。

価格も大切ですが、毎日安心して飲むことができるかのほうが重要です。

ダイエットサプリを活かすために

ダイエットをしようと思ったときに、ダイエットに効くサプリは気になり買ってしまうものです。

あわよくば、サプリだけで理想の体重と体型を手に入れれたらと思ったりもします。
しかし、サプリはそこまで万能薬ではありません。
私もダイエットサプリはダイエットを思い立った時には一番に頭に浮かびます。
しかし、サプリを摂取しただけでは到底痩せませんでした。

サプリはあくまでも補助的な役割であり、サプリを摂取して運動を行ったり、食事をしたりすることでサプリの効果が発揮できることが分かりました。

サプリは薬ではないものの、目安摂取量より多く摂っても身体に良いことはなく、お腹が緩くなったりと害になることもあります。

また、たくさんのダイエットサプリが出回っているので、自分に合うものをしっかり見極める必要もあると思います。
サプリの効果を活かすためには、摂取するタイミングや運動なども大きく関係するのかもしれません。

サプリを摂取することで、ダイエットへのやる気が起きたり、運動などとの相乗効果で理想に近づけると思います。